2006/6/29-30  exhibition ×難民 in 吉祥寺 与基地

よきちのにわ」

一軒家での展です。(与基地+オーディオ提供/ABginger)

表札/書画 朽犬
玄関/土産 タグ
居間/再生 ABginger
床間/怪談 ヤクモ
台所/焼物 maguma
風呂/忌憚 タカシノ
手洗/絵本 パク
廊下/写真 しょうこ
車庫/機物 maguma
縁側/ネコ テケレツ
客人/舞踊 阿竹花子

私は難民主催「音速車椅子」vol.1~3での
オブジェ、テラコッタ作品と新作を展示します。

もうすぐ壊される昭和文化住宅
今まで刻まれてきた時間との饗宴
箱には全く違う次元が入り込み
物は経た時代の象徴として祀られる
心臓はへたるまで動き続け
庭はこの地に根を張りいつまでも美しい

吉祥寺の巨大商業ビル、
テパートやホテルやおしゃれビル、
輸入雑貨店、無国籍料理屋に囲まれながら、

取り残されたようにひっそりと佇む二階建木造文化住宅。

鯉の泳ぐ池、滝、下草、松、小鳥の巣箱、引き戸の玄関、
床の間、飾り天井、畳、急な階段、昭和の幸せな生活。
「おじいさんの幸せが凝縮した庭」

やがては取り壊される一戸の幸せを、
幻になるまでの千一夜の祭りとして、お見送りさせて頂きたい‥。




「 表札 」
題字:朽犬
彫着色:mag




「 nammin 」
テラコッタ
作:mag



「 せんせいとあそぼうよ 」
作:タグ




 

「 よきちのうちゅう 」

ダンスパフォーマンス:阿竹花子
インスタレーション:mag

みやげ(踊り子、万歳布袋、子供陶人形)
地球儀、ミラーボール、洗濯機、オルゴール




「 土産棚 」
収集:与吉




「 MIXティーカップ 」
接合:mag
コーヒーカップ、紙粘土





「 忌憚 」
作:タカシノ




「 絵本 」
作:パク





「 難民 」
写真:しょうこ




「 セッション 」

オーディオ:ABginger
ピアニカ:テケレツ
せんせいとあそぼうよ:タグ
ダンスパフォーマンス:阿竹花子






 

produced by maguma 2006/06 0606yokiti